横浜名物の代名詞

明治41年創業。100年の歴史を持つ、言わずと知れた横浜名物の崎陽軒。豚肉と帆立貝柱を使ったシウマイは、昭和3年の発売からレシピの変わらない風味豊かな味わいです。冷めてもおいしいこだわりの詰まった「シウマイ弁当」はお弁当の定番。お土産としても、旅のお供としても幅広いシーンでお楽しみできます。また、シウマイの箱の中に入っている醤油入れの「ひょうちゃん」も隠れた横浜名物。実は40種類以上の様々な表情を持っています。お客様を楽しませる何気ない部分の遊び心からも、100年続く崎陽軒の趣を感じさせます。

こだわり

■冷めてもおいしい

崎陽軒のシウマイは「冷めてもおいしい」ことで有名。
オホーツク海産の干した帆立を、一晩かけて水で戻し、帆立の出汁の染み込んだ戻し汁も一緒に使用している為、冷めてもシウマイの旨味を味わう事ができます。

■旅のお供にぴったり

1954年より発売されたシウマイ弁当は、旅のお供にぴったりです。
電車の中でも食べやすい、一口サイズのシウマイ。俵型のご飯は蒸気で炊かれている為冷めてもモチモチです。

■隠れた横浜名物「ひょうちゃん」

シウマイの箱に入っている陶器の醤油入れ「ひょうちゃん」。昭和30年生まれのひょうちゃんはファンも多く、シウマイ同様昔から愛されてきました。様々な表情のものや、還暦記念ひょうちゃんなどの期間限定のものがあるなどバラエティ豊富なので、お土産としても喜ばれます。

電話番号:03-3217-2004
営業時間:11:00~22:00 (月~金) 11:00~21:00 (土・日・祝)
定休日:元旦、法令点検日

関連するまとめ

【秋田比内地鶏生産責任者の店 本家あべや】日本三大美味鶏の秋田比内地鶏を使用した「親子丼」「焼鳥」「きりたんぽ鍋」

豊かな自然に恵まれる秋田県。四季折々の山海食材が揃う同県の中でも、全国的なブランドとして知られる日本三大美味鶏のひとつ「比内地鶏」。

onion 編集部 / 4574 view

【築地ちとせ】大正元年創業。受け継がれてきた美味しさに革新的な発送を組み合わせた東京お料理菓子。

東京の台所、築地。食にゆかりの深いこの地で大正元年に創業された老舗和菓子店。昭和12年に宮内庁御用達を拝命するなど、東京を代表する和菓子店といえます。

onion 編集部 / 3174 view

【伊達の牛たん本舗】仙台の牛たん焼き専門店。 人気の芯たんを中心に、本場の味が提供されています。

伊達の牛たん本舗は、仙台を代表する牛たん専門店のひとつ。レストランとして、東京都内では、宮城のアンテナショップに次いで2ショップ目の展開。牛たんの本場ならではの、肉厚で食べ応えのある本格炭火焼き牛たんが提供されています。

onion 編集部 / 5720 view

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ