やさしい甘さにカラダもよろこぶ。こだわり素材の自然派マカロン

カラフルで可愛らしいルックスと、外はサクサク中はしっとりの独特な食感が人気となり、いまや日本でも広く知られるようになったフランス菓子・マカロン。
各店からさまざまな商品やフレーバーが登場している中でも注目なのが、素材を厳選した自然派のお菓子で知られる「imprestion」のマカロン。合成着色料や科学的な香料を一切使っていないため、淡くやさしい色合いながら、定番から和風系まで豊富なフレーバーがをラインナップ。甘すぎず素材本来の風味を感じられる味わいと、さっくり軽い食感にファンが多い逸品です。

ギフトに最適♪ プチ贅沢なコフレ

店頭での売れ筋ナンバー1は「マカロンコフレ 5個入」(¥1,080)。リボンをあしらった上品なホワイトカラーのBOXに、フレーバーの違う5個のマカロンが1つずつ個包装されて入っていて、自分へのご褒美だけでなく贈り物や手土産にもぴったり。ほどよい高級感とおしゃれ感を演出できるのに、お財布にやさしいお手頃プライスというのも嬉しいポイントです。

素材力を活かした5つのフレーバー

5つのフレーバーは、ナッツの風味が香ばしいスペイン産ピスタチオ使用の「ピスタチオ」、愛媛産柚子の凛とした香りと優しい苦みが絶妙な「柚子」、西アフリカ・サオトメ島のオーガニックカカオ豆を使用した「ショコラアメール」、マダガスカル産・ブルボン種バニラの豊かな香りとやさしい甘さが広がる「バニラ」、ローヌ産・木苺のコンフィチュール入りバタークリームをはさんだ「木苺」。どれも甲乙つけがたい美味しさなので、あれこれ食べ比べて自分好みのフレーバーを見つけるのも楽しそうですね♪

まとめ

マカロンの楽しみ方は、おやつとしてコーヒーや紅茶とともにいただくのが定番スタイル。とくに女性同士で集まるティータイムなら、マカロンを可愛く盛りつけて写真におさめたり、フレーバーの好みを語り合ったりと、場の盛り上げにも一役買ってくれそうです。
 それ以外にも、本場のパリジェンヌたちはマカロンを朝食にして一日のスタートを優雅に演出したり、夜にシャンパンとともにいただく……なんておしゃれな楽しみ方をしているのだとか。皆さんもぜひ、おやつに限らず様々なシーンに取り入れて、マカロンの繊細な味わいを自由に楽しんでみてはいかが?

店舗紹介

パティシエの小代智紀氏が展開する福岡発のスイーツショップ。人工的な着色料や科学的な香料を極力排除し、九州やフランス、スペインの上質な素材を活かして作る自然派のフランス菓子を販売しています。創造性と自然素材の出会いから生まれるマカロンやパウンドケイク、チョコレートは、食の安全や健康を気遣う人にもオススメ。

【imprestion】

電話番号:03-6256-0917
営業時間:10:00~21:00 (月~土) 10:00~20:00 (日・祝)
定休日:元旦、法令点検日

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ