とろりと香ばしい焼きなすの食感が絶妙

100種類以上のフリーズドライ商品が揃うアマノフリーズドライステーションで、年間売り上げ№1となっているのが「味わうおみそ汁 焼なす」¥140。ひと工夫したこだわりの具材が特徴の「味わうおみそ汁」シリーズの中でもダントツの人気を誇る秘密は、メイン具材である焼なすの食感。とろっとした皮むきなすと、ほどよい歯ごたえと香ばしさを感じる皮つきなすの2種類を使用し、一杯で2つの異なる食感を楽しめます。このちょっと贅沢な味わいが、また食べたいと思わせるんです。

サッと作れてどこでもおいしい♪

作り方はとっても簡単。ブロック状の中身をお椀に入れ、熱湯をお椀の8分目(約160ml)まで注いで軽くかき混ぜれば完成です。手が汚れる心配もなく、お湯さえあればパパッと作れる手軽さから、ご家庭での時短メニューや保存食としてだけでなく、オフィスでのランチや残業食のおとも、単身赴任のお父さんや一人暮らしの若者の食生活サポートなど、幅広いシーンで楽しめます。

旅のお供やお進物にも

他にも、軽量&ポケットサイズで携帯にも便利なので、長期の海外旅行に持参する方も多いそう。異国の地で日本の味が恋しくなったときも、これさえあれば安心ですね。さらに、性別年齢問わず喜ばれることから、「味わうおみそ汁 焼なす」など数種のフリーズドライみそ汁を詰め合わせたセットはご進物としても人気。たしかにこれをいただいて喜ばない日本人はまずいないでしょう。ただしあまりに美味しく便利すぎて、自分でおみそ汁を作らなくなってしまいそうなのが少々心配ですが……。

まとめ

「味わうおみそ汁 焼なす」をひとすすりして、ああ、日本人に生まれてよかった♡…と、小さな幸せに浸る一方で、改めて感心するのはフリーズドライという製造技術。真空中で素材を凍ったまま乾燥させることで、色、味、香り、ビタミン類の変化が少なく、貯蔵性に優れ、食べるときにはお湯を注ぐだけで簡単に食べられる状態になっちゃうってすごいですよね。この最先端技術があってこその便利なおいしさなのだと思うと、香ばしい焼きなすの風味が一層味わい深く感じるかも!?

店舗紹介

フリーズドライ食品のトップクラスメーカー天野実業が展開する初のアンテナショップ。同社が製造・販売しているおみそ汁やスープ、にゅうめんなど多種多様なフリーズドライ商品を100種類以上ラインナップ。なかには、ここでしか購入できない限定商品も!また、ショップ内には給湯コーナーも設けられており、購入した商品をその場で味わうことも可能です。

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ