香りにうっとり♡ 後味さっぱりのやみつきレーズンサンド

新潟 大阪屋で「万代太鼓」と人気を二分するのが「葡萄紀行」単品¥154(税込)。クッキーの間にレーズンとクリームを挟んだこのお菓子の主役は、なんといってもレーズン。ガブリといきたい気持ちをおさえつつ、丁寧に二つに割ってみると、大粒のレーズンがこぼれ落ちそうなほどたっぷり詰まっていることに驚きます。そんなレーズンは、洋酒が香る大人の味付け。そこに口あたりのいいクッキーと甘さ控えめのクリームという名脇役が加わり、主役のレーズンをしっかりと引き立てます。

3種の洋酒で漬け込んだ高級レーズン

レーズンは、選びぬかれたカリフォルニア産トンプソン種。それをラム酒、ブランデー、濃紅ワインの3種類に漬け込んで、一番いい状態まで熟成させたものを使用しています。袋を開けたときにふわりと漂う高級感溢れる香りがたまりません! 頬張ると、はじめに洋酒の風味を感じますが、すぐにさっぱりと軽いクリームがそれを包み込んで、優しい甘さに変化して口いっぱいに広がります。

通な味わいは冷蔵庫で完成♪

常温でそのまま食べるのも美味しいけれど、ひと味違った美味しさを求めるなら冷蔵庫で冷やして食べるのもおすすめ。ややしっとりしたクッキーの食感が、冷やすことで“サクッ”と軽やかに変化。そしてひんやり冷たいクリームが口の中でとろける感じも美味! 暑い季節はもちろんですが、一年中味わいたい美味しさなので、ぜひお試しあれ。

まとめ

キッテ店では特に女性のリピーターが多い「葡萄紀行」。香りや味わいはとてもリッチなのに、後味はさっぱりしているところが女性のハートをつかんでいる様子。ということは、女性への手土産に迷ったときもこれならハズさないということなので、男性の皆さんもチェックしておく価値大です! 何はともあれ、午後のひとときの贅沢なお茶菓子としておすすめの逸品です。

店舗紹介

創業安政5年(1858年)、新潟に店舗を構える老舗菓子店「大阪屋」。看板商品「万代太鼓」や夏の涼菓「流れ梅」などで全国に知られています。キッテグランシェ店では、新潟を代表する銘菓や、四季を映す多彩な新潟土産菓子をぜひご賞味あれ。

【新潟 大阪屋】

電話番号:03-5222-0102
営業時間:10:00~21:00 (月~土) 10:00~20:00 (日・祝)
定休日:元旦、法令点検日

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ