東京観光の総合インフォメーションセンター

2013年(平成25年)に東京中央郵便局から生まれ変わったKITTEの1階・地下1階に誕生した総合インフォメーションセンターです。国内外のツーリストの方々が知りたい、交通・食・宿泊・イベント・エンターテインメント・ビジネスなどの幅広いジャンルの、情報から各種手配のサービスまで提供しています。


目的に合わせた4つのゾーンが利用可能

地下1階には、東京観光を主とした情報とサービスが充実。インフォメーションゾーンには、日本語・英語・中国語・韓国語に対応し観光のご案内から宿泊予約やチケットの手配までをワンストップで提供する「コンシェルジュカウンター」を設置。他にも、旅や観光をテーマとした日本の魅力を発信するパフォーマンスゾーンや、東京で事業展開を目指す外国企業や外国人起業家がビジネス支援などについて相談できるビジネスゾーン、休憩や待ち合わせなどにぴったりのレストゾーン(カフェ)があり、様々な用途で利用が可能です。



郵便サービスや外貨両替も利用可能

1階は、東京中央郵便局・ゆうちょ銀行本店と隣接したフロアとなっています。通常の郵便局として郵便サービスはもちろん、ゆうちょ銀行のATMや外貨両替サービスなども提供しており、海外からのツーリストの方々にとって便利なスポットになっています。


まとめ

国内外のツーリストにとって、見どころが豊富な東京の情報が手に入り、かつ手配業務まで提供してもらえる総合インフォメーションセンターは非常に便利な存在です。また、観光案内だけでなく、外国人向けビジネス相談窓口まで開設されているのは、ビジネス目的の訪日外国人にとって嬉しいところ。東京駅前広場から地下道で直結とアクセスも良いので、ツーリスト以外にも利用してほしい、総合インフォメーションセンターです。

<DATA>
【住所】東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー・KITTE B1
【営業時間】8:00~20:00(カフェ7:00〜23:00)
【休み】年中無休(JPタワー・KITTE休館日を除く)
【アクセス】JR東京駅 丸の内南口より徒歩1分
【駐車場】丸の内パークイン(4.5時間まで300円/30分、4.5時間~12時間まで2,700円、12~16時間まで2,700円+300円/30分、16~24時間まで5,100円)
【HP】http://www.tokyocity-i.jp

※本記事は、2016年4月30日時点の情報です。記事内容が変更になっている場合があります。予めご了承ください。(onion 編集部)

関連するまとめ

【東京駅周辺スポット情報】旧東京中央郵便局室

約80年も前の雰囲気をできる限り再現したメモリアルコーナーとして、またKITTE内のちょっとした休憩の場所として多くの方に利用されています。平日は21時まで利用可能で、美しくライトアップされた東京駅丸の内駅舎を眺められる絶好のビューポイント。KITTEの洗練されたお店巡りと合わせてぜひとも立ち寄りたいスポットです。

onion 編集部 / 538 view

【東京駅周辺スポット情報】東京ステーションホテル

「東京ステーションホテル」は美しい姿に甦った東京駅丸の内駅舎と調和するヨーロピアンクラシックの洗練された空間です。国の重要文化財の中に宿泊できる唯一のホテルとして、滞在する人を魅了しています。

onion 編集部 / 607 view

【東京駅周辺スポット情報】東京キャラクターストリート

「東京キャラクターストリート」は、子どもと一緒に時間を忘れてショッピングを楽しめる場所。歌舞伎グッズ専門店もあり、親子3世代で訪れても楽しめます。一部の店舗では東京駅限定アイテムも取り扱っており、東京土産を探す際にもおすすめです。

onion 編集部 / 943 view

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ