戦後復興のシンボル的高層ビル

鉃鋼ビルディングは1951年(昭和26年)、東京駅に隣接する好立地に誕生した戦後初の高層ビルです。第1ビル、第2ビルの建設、両ビルの再増築を経て、東京駅八重洲北口から呉服橋までの約200mの区間にそびえる一大ビシネスセンターとなりました。2015年(平成27年)11月には、地上26階、地下3階の新たなランドマークとしてリニューアル。ビル内に羽田・成田両国際空港へ直結するリムジンバスの発着所が設けられ、さらなるアクセスの良さを実現しました。


東京駅に隣接&国際空港へのバスターミナル完備

新しい鉃鋼ビルディングは、オフィス・店舗・貸会議室・駐車場で構成される「本館」と、サービスアパートメント・ラウンジ・フィットネスクラブ・店舗・空港リムジンバス発着所で構成される「南館」があります。待合ラウンジを完備する1階のリムジンバス発着所からは、羽田空港へは約30分、成田空港へは約80分。旅行やビジネスの新たな拠点になっています。


高度な環境性能と防災機能

新しい鉃鋼ビルディングの先進性として、高度で快適な環境性能と優れた防災機能が挙げられます。「本館」内の各フロアはアウトフレーム化により柱の凹凸をなくし、更に広く開放的な無柱空間を実現。自動ブラインドや全館LED照明、自然換気システムなどを完備。また、関東大震災クラスの地震に備え、地面の揺れが直接伝わらない中間免震構造を地域で初めて採用し、非常に安全かつ快適なビルへと進化しました。


まとめ

戦後初の高層ビルとして有名だった鉃鋼ビルディングが、快適性や防災性能を高めてリニューアル。14路線が利用可能な東京駅に隣接する好立地に加え、二つの国際空港へのリムジンバス発着所を設置されたことで、ビジネスはもちろん、旅行などの利用にもさらに便利になりました。商業施設内にはコンビニや飲食店、クリニックや郵便局まであり、今後さらに利用する機会が増えそうです。


<DATA>
【住所】東京都千代田区丸の内1-8-2
【営業時間】施設により異なる
【休み】無休
【アクセス】JR東京駅 八重洲北口より徒歩2分、地下鉄大手町駅B10出口直結、地下鉄日本橋駅A3出口より徒歩3分
【駐車場】30分毎に350円(入庫後30分以内の出庫は無料)★館内商業店舗で利用額に応じてサービス券を発行
【HP】http://www.tbg.co.jp/

※本記事は、2016年4月30日時点の情報です。記事内容が変更になっている場合があります。予めご了承ください。(onion 編集部)

関連するまとめ

【東京駅周辺スポット情報】三菱一号館美術館

120年前の丸の内に、まるでタイムスリップしたかのようなレンガ造りの建物。展示される美術品を鑑賞する喜びだけでなく、19世紀末開国当時の、日本の近代化を象徴してきた建造物を訪れる楽しさがあります。また、館内にある「三菱センターデジタルギャラリー」では、貴重な国宝や重要文化財、絵画など約120点を高精彩なデジタル画像で楽しむこともできます。

onion 編集部 / 663 view

【東京駅周辺スポット情報】東京ステーションギャラリー

重要文化財となっている東京丸の内駅舎を身近に感じられる、東京ステーションギャラリー。創建当時のレンガ壁が独自の世界観を生み出す、オリジナリティあふれる美術館です。幅広いテーマの企画展を開催する文化芸術の場としてはもちろんのこと、駅舎内部を眺める東京駅のビュースポットとしても魅力的です。

onion 編集部 / 656 view

【東京駅周辺スポット情報】東京宝塚劇場

花組、月組、雪組、星組、宙組の5つの組に分けられた女性団員で構成される宝塚歌劇団専用の劇場。東京の拠点として1934年(昭和9年)に誕生し、2001年(平成13年)にリニューアルオープン。今も昔も聖地とされ、大勢の宝塚ファンが観劇に訪れています。

onion 編集部 / 582 view

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ