東京駅に併設された3つのグルメエリア

「東京ステーションシティ」には、改札を出ても利用したい施設が充実。中でもバラエティ豊かな飲食店が集うグラングルメは、多くの人に愛用されています。気軽に多種多様な料理が楽しめる1階の「キッチンストリート」、地下1階には黒い塀に囲まれたシックな雰囲気の「黒塀横丁」、2014年3月にリニューアルされた2階の「北町ダイニング」と、フロアごとに異なる雰囲気が演出されています。


気軽に利用できる「キッチンストリート」

東京駅八重洲北口改札を出てすぐの1階エリアは「キッチンストリート」。電車の乗り換えや移動など時間に追われている時でも、気軽に食事やサービスを受けることができます。忙しい合間の短時間で食べられる丼モノや麺類などの専門店も多く、さらには約10分で終了するヘアカット店や幅広い種類を揃えたシャツ専門店なども。ビジネスマンに嬉しいお店が集結しているのが特徴です。


お酒と共に楽しみたい「黒塀横丁」「北町ダイニング」

ゆっくりと食事を楽しみたいなら地下1階「黒塀横丁」や2階「北町ダイニング」がおすすめ
です。「黒塀横丁」には、おでんや鮮魚、天ぷらなどの日本料理店をはじめ多彩な飲食店が軒を連ねています。黒い塀に囲まれたシックな空間は夜には帳(とばり)が落ち、お店から漏れる灯りの雰囲気が宴の気分を盛り上げてくれます。また、「北町ダイニング」にも蕎麦や串揚げ専門店、アジアン料理など、お酒と共に楽しみたいお店が充実しています。


まとめ

この3つの施設の最大の魅力は、東京駅構内にあり、バラエティ豊かな飲食店が揃い、気分や時間、予算に合わせてお店を選べること。移動時間の合間に手軽に食事を済ませることも、ご家族や友人たちとの楽しいディナーを味わうこともできるスポットとして、非常に便利なグルメエリアです。

<DATA>
【住所】東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内
【営業時間】レストラン:11:00~23:00(L.O.は各店による、一部店舗により異なる)
※一部ショップは7:00開店
【休み】年中無休
【アクセス】JR東京駅構内
【駐車場】なし
【HP】http://www.tokyoinfo.com/shop/

※本記事は、2016年4月30日時点の情報です。記事内容が変更になっている場合があります。予めご了承ください。(onion 編集部)

関連するまとめ

【東京駅周辺スポット情報】帝国ホテル

エリザベス女王やマリリン・モンロー、ベーブ・ルースなど国内外の賓客やVIPも訪れる帝国ホテル東京。その歴史は明治時代からと古く、今では当たり前のホテルウエディングやバイキングレストランもここから始まりました。日本の代表的なホテルであり、「ホテル御三家」の一つに数えられています。

onion 編集部 / 845 view

【東京駅周辺スポット情報】東京駅ラーメンストリート

新幹線、JR各線、地下鉄が乗り入れる東京駅は、1日に平均して100万人以上の人が利用しています。東京駅一番街でひときわ行列を作っている東京ラーメンストリートは、東京を訪れた際に一度は訪れてみたいスポットです。

onion 編集部 / 659 view

【東京駅周辺スポット情報】皇居外苑

皇居外苑地区と北の丸地区の間には皇居内で唯一、一般公開する東御苑があり、一体的な公園として散策や自然観察などにはもってこいです。北の丸地区の一部は、武道館や科学技術館、国立近代美術館などもあり、様々な催事で訪れる際はちょっと足を伸ばしてみましょう。

onion 編集部 / 593 view

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ