街にイルミネーションが灯りはじめ、本格的な冬のスタートですね。楽しいイベントが盛りだくさんの年末年始、キッテでは今年も「WHITE KITTE」が開催されます。1Fのアトリウムが雪の積もったツリーとともに幻想的な雰囲気に包まれるWHITE TREEやクリスマスライブなど、ワクワクするプログラムが目白押し。キッテグランシェにも、クリスマスを盛り上げる美味しいアイテム、揃っています!

チョコレートに詰まった雪国の世界

“雪国新潟の冬は白と黒の世界”という歌から名付けられた、珍しい胡麻ショコラ。クーベルチュールホワイトチョコレートの中に、たっぷりの黒ゴマが入っています。袋を開けた瞬間から漂う、チョコレートの甘い香りとゴマの香ばしさ。口に入れると、ホワイトチョコレートのみずみずしい舌触りと、まるで雪のようにふんわりとした口どけ。同時にザクザク、プチプチとしたゴマの楽しい歯ごたえを感じます。チョコレートながら甘すぎず、あっさりとした後味なので、ウイスキーや白ワインにもよく合います。キッテ限定パッケージには、かわいらしいピンクのハート形チョコレート入り。クリスマスのプチギフトにも喜ばれそうです。

新潟 大阪屋
雪ふる雪ふる 税込400円 WHITE KITTE
11/24~12/25まで販売

フルーツたっぷりスイーツのようなパン

卵やバターをリッチに配合した、ちょっと高級なパンがブリオッシュ。ホール1本にストロベリー、アプリコットなど5種類の大きめドライフルーツが1kgも入っているので、どこから食べてもフルーツのコクのあるジューシーさにあたります。ドライフルーツの酸味に加えてピスタチオの風味もあるので、薄くカットしてクリームチーズをのせれば、乾杯のアペタイザーに。きめ細かくやわらかな生地はほんのりと甘く、フルーツの香りと合わさってさらにスイート。しっとりふんわりの食感に生クリームを添えれば、スイーツとしてもいただけます。WHITE KITTEオリジナルバージョンのコフレ・セゾンが、前菜からデザートまでクリスマスディナーを演出してくれます。

アンテンドゥ
コフレ・セゾン WHITE KITTE 限定パッケージ 税込1,350円 
11/24~12/25まで販売

ドライフルーツたっぷりのシュトーレン

ドイツの伝統的な郷土菓子、シュトーレン。日ごとに味がなじんで保存がきくので、1か月かけて少しずつ変化する味わいを楽しめる、クリスマスの定番アイテムです。アンテンドゥからはWHITE KITTEオリジナルの2種類を販売。ミックスフルーツの甘さに加えて多めに入ったナッツの豊かな風味が生地に浸透。白雪のようにコーティングされている粉砂糖も徐々になじんで、コクのある味に変わっていきます。いちばんのポイントはデンマーク産のマジパンが入っていること。しっとり感が増すとともに、アーモンドの風味も存分に味わえます。ショコラはチョコレート生地にカカオ55%のクーベルチュールを練り込んだ、濃厚で深い味わい。マロンとヘーゼルナッツで香りよく、隠し味としてシナモンやマンダリンオレンジが使われているので、チョコレートとのマリアージュがスパイシーな仕上がりになっています。コーヒーや紅茶にはもちろん、お酒とも好相性。クリスマスのポットラックパーティーの一品としてもおすすめです。

アンテンドゥ
シュトーレン 各税込2,200円
11/24~12/25まで販売

ピュアなクリームとスポンジのなめらかな口どけ

甘酸っぱいイチゴ、フランボワーズ、ブルーベリーがたっぷり入ったクリスマスケーキ。北海道産生乳を使用した、ピュアな生クリームに、ベリー本来のジューシーさと程よい酸味がマッチング。スポンジはしっとりとしているので、なめらかなクリームが程よく浸透して、ベリー、クリーム、スポンジの三味一体な味わいを堪能できます。シンプルな中に、おいしさがたっぷりと詰まったショートケーキです。

アンテンドゥ
クリスマス・ベリー 4号税込3,000円・5号税込4,500円
11/24~12/25まで販売

素材の風味や滋味をゆったりと感じられるケーキ

ローマカトリックドミニコ会の僧侶の祭服である、黒・緑・黄色をイメージして作られたお菓子は、聖なる夜にピッタリの一品。スペイン産バレンシアアーモンドを使った生地に、ピスタチオやアーモンドのクランチを合わせたケーキです。美しいコーティングは、オーガニックカカオのチョコレート。そのうえから、スペイン産オレンジやレモンのコンフィ、ピスタチオクランチをあしらっていて、すべてが調和された滋味深い味わいに仕上がっています。

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ