東京から揚げバル
「から揚げ4周年盛り」

東京唯一の醸造醤油、キッコーゴで味付けされたジューシーなから揚げ。そのお醤油のコクと風味を味わえる、定番人気のモモ肉とムネ肉に加えて、手羽元とカレー風味に味付けされた鶏皮の4種類がセットになったメニューです。脂肪が少ないのにボリュームがある手羽元とパリパリの噛みごたえと食欲そそるカレー風味の鶏皮、それぞれの部位で違った味わいを、ハイボールやビールでどうぞ。

から揚げ4周年盛り 税込1,080円
~4/2販売

ひと口サイズの食べやすい天むす

銀座ハゲ天
「春の天むすび彩弁当」

ハゲ天のエビ天むすは、軍艦型で小エビがちょこんと乗っている愛らしい姿。ご飯は少なめのひと口サイズで食べやすく、新鮮な小海老のプリッとした食感を存分に味わえます。同じく軍艦型のイカ天むすも、イカの弾力を感じられます。薄衣で揚がった季節の天ぷらには、春ならではのタラの芽やタケノコ、定番人気のレンコン、トマト、鶏も入ったボリュームのあるラインナップ。きゃらぶきが箸休めになって、それぞれの天ぷらの味をさらに引き立てます。シェアしやすいお弁当は、これからの行楽シーズンに大活躍。お花見や外ランチ、子どもと一緒のお出かけにもおすすめです。

春の天むすび彩弁当 税込756円
~4/2販売

炙りでアレンジした人気の丼

根室杉山水産 うめぇ堂
「海鮮炙り丼」

うめぇ堂で海鮮丼が人気なのは、なんといっても大きいホタテと厚い生サーモンをたっぷりといただけること。そのままでも鮮魚のおいしさを味わえるネタを、炙りにしてさらに濃厚に、旨みと芳醇さを閉じ込めた丼にアレンジしました。見た目にも食欲をそそる焼き目と香ばしさですが、その見た目と違って、口に入れるとやわらかな歯触りと、とろけるような甘さが広がります。4周年記念の今回は、春に旬を迎えるタラバガニの肩肉を追加! 食べごたえのあるボリューム感が魅力。その珍しい部位をこのお値段でいただけるのも専門店ならではです。

海鮮炙り丼 税込880円
販売中

ゆばが主役のヘルシーな春弁当

京のおばんざい野村
「春の特製 ゆば御膳」

京都らしい食べ物のひとつである、ゆば。このお弁当には、そんなゆばを主役にした料理が詰まっています。丁寧にひかれたゆばをふんだんに使ったゆば丼は、出汁をたっぷりと含んだゆばが、ご飯を覆うようにのっていて、ちりめん山椒と祇園原了郭の黒七味でいただきます。ふんわりタイプのちりめん山椒は、ほどよい主張の山椒がゆばの味を邪魔しない薄めの味付け。そこに黒七味の香りとピリッとした味がアクセントになります。筍や菜の花といった春の野菜とゆばを合わせた副菜も、上品な出汁の旨みを感じる京の味。千枚漬け、ふくさ焼き、おからコロッケ、ごまあえなどボリュームがあるのにカロリー控えめでヘルシーなお弁当です。黒七味は小袋なので、ほかのおかずにかけてみても。

春の特製 ゆば御膳 税込850円
~4/2販売

奈良県吉野山の桜をイメージした春の寿司

柿の葉ずし 総本家 平宗
「桜の葉ずし」

奈良県の桜名所として名高い吉野山をイメージして作られた、期間限定の桜の葉ずし。酢飯に使うマルカン酢、お米はヒノヒカリと、柿の葉ずしと同じ工程で作られていますが、桜の葉で包まれている為、ふんわりと桜の香りが漂います。包んでいる桜の葉は、マルカン酢で漬けられていて、すしの味を邪魔せずに桜の香りと味を感じられる完成された口当たり。ネタには人気のサバ、エビ、サケを使い、ほのかに桜の香りがうつったさわやかな味わいです。力強い柿の葉ずしと、期間限定やさしい雰囲気の桜ずし、春の味を食べ比べてみるのもおすすめです。

桜の葉すし(6個入り) 税込972円

まとめ

キッテグランシェ4周年記念特集、いかがでしたか? 日本には伝統ある食文化が根付いていますが、時を経てさまざまに形を変えて進化し続けています。それでも不変であるのは、各地の滋味とそこでしか味わえない調理法。5周年に向かって“にっぽんらしさ、あたらしさ”を追求しつつ、キッテグランシェらしい日本全国の美味しいものを求めていきたいと思います!

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ