楽しかった夏も終わり、虫の声が聞こえる季節になりました。キッテグランシェには、早くも秋のグルメが登場しています。マロンやカボチャを使ったスイーツをはじめ、これから旬を迎える食材を、各店ならではのオリジナルメニューで提供。長引く残暑も予想されていますが、キッテグランシェで一足お先の秋グルメを堪能してください!

焼栗のような香ばしさの限定チーズケーキ

資生堂パーラー
秋のチーズケーキ(マロン)

デンマーク産の濃厚なクリームチーズに、渋皮のマロンソース、生地には芳醇なマロンペーストを加えて焼き上げた、秋だから味わえるほっくりとしたチーズケーキ。焼栗のようにこんがりと香ばしい味わいが、ティータイムを盛り上げてくれます。資生堂パーラー創業当時のイメージをデザインした、レトロモダンなパッケージも人気で、ギフトや手土産にも喜ばれそう。数量限定なので、お早めに!

秋のチーズケーキ(マロン) 税込918円

栗の風味が口いっぱいに広がる水ようかん

落雁諸江屋
栗山路 

四季折々の五感を大切にした菓子作りを続ける諸江屋。秋の味覚を代表する栗をたっぷり使ったペーストで、なめらかな水ようかんを作りました。栗の香りと風味がいかされているので、贅沢でみずみずしい味わいが口いっぱいに広がります。

栗山路 税込195円

秋の実りを感じるスイートなおいも餅

築地ちとせ
ちとせのおいも餅

サツマイモの中でも特に甘みを感じる、種子島産の濃厚な安納芋を使った芋餡に北海道産のバターを練り込んだクリームを入れて、外からやわらかなお餅で包んだオリジナルのお菓子。モチモチとした食感の中に、丁寧に裏ごしされたなめらかな芋餡とコクのあるクリームの相性がよく、まるでスイートポテトのような秋の実りを感じます。

ちとせのおいも餅 税込896円

いろいろな栗をたくさん使ったクロカント

Rond-Point
マロンショコラオ・レ

デニッシュ生地の中には、甘い栗の甘露煮を、上には甘さ控えめの天津甘栗をたっぷりとのせた、いろいろな栗の味と食感が楽しめるクロカント。生地の上からは栗と相性の良いミルクチョコレートでコーティング。秋に向かってコーヒー、紅茶、日本茶などのホットドリンクといただくのもおすすめです。

マロンショコラオ・レ 335円

LINE Twitter Facebook

関連するキーワード

キッテグランシェまとめアプリ